iPhone標準ブラウザの「Safari」はタブを複数開いて操作できるが、「iOS 15」で新たに「タブグループ」を作って管理できるようになった。この機能を使えば「仕事中はこのタブグループしか見ない」「オフはこのタブグループしか見ない」など、仕事と趣味の両方で同じiPhoneを使っていても気持ちの切り替えが楽になるはずだ。

 新しいタブグループには自由に名前を付けられる。今回は「仕事」として仕事で使用することを想定したタブグループを作った。タブは長押し(ロングタップ)することでメニューが開き、「タブグループへ移動」をタップすると作成したタブグループへ移動できる。

 タブの移動は自由に行えるので、3つ以上タブグループを作って分類してもいい。作成したタブグループは「編集」→「…」とタップすることで丸ごと削除したり、タブグループへのリンクをコピーできる。