LGエレクトロニクス・ジャパンは6月17日、有機ELパネルを採用した31.5型4Kディスプレイ「32EP950-B」を発表、7月上旬から順次販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は45万円前後(税込み)。

 純度の高い黒色表現が可能になる有機ELパネルを採用したプロフェッショナル向けの31.5型4Kディスプレイで、100万:1の高コントラスト比を実現。DCI-P3およびAdobe RGBカバー率99%の広色域表現が可能で、VESA DisplayHDR TRUE BLACK 400認証も取得している。

 専門家向けカラースタンダードとなるBT.2100PQ/P3 PQのピクチャーモードを搭載。ハードウェアキャリブレーションにも対応する他、6段階のガンマ値補正や6色相環など詳細な色設定を行うことも可能だ。

 映像入力はHDMI×1、DisplayPort×2、USB Type-C×1を備える。本体サイズは727(幅)×239(奥行き)×507〜617(高さ)mm、重量は5.5kg。