VAIOは12月1日、同社製ノートPCの一部製品について、12月21日から価格を改定することを発表した。為替レートの変動の影響や、製品の安定供給と品質維持を目的とする“値上げ”で、改定後の販売価格は12月21日9時30分以降に公表される予定だ。

●対象製品

 今回の価格改定の対象は、直販サイト「VAIOストア」やソニーマーケティングのWeb通販サイト「ソニーストア」で販売される、以下の製品のカスタマイズ(CTO)モデルとなる。

・VAIO SX12(VJS125)

・VAIO S13(VJS134)

・VAIO SX14(VJS145)

・VAIO S15(VJS155)

●値上げ前のセールキャンペーンを開催中

 販売価格の改定を前に、VAIOは12月21日9時29分まで、VAIOストアにおいて「VAIOストア ウィンターキャンペーン」を開催している。

 このキャンペーンでは、値上げ対象となるモデルを最大13万円引き(税込み)で販売する。VAIOストアの新規登録時にもらえるクーポンコードも併用可能なので、モデルによっては、値下げ後の価格からさらに最大で2万5000円引き(同)で購入できる。