(徳重 龍徳:ライター、グラビア評論家)

 6月に入り民放ドラマも終盤を迎えてきたが、今季は女優の松たか子主演の連続ドラマ「大豆田(おおまめだ)とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の評価が高い。オリコンの「ドラマ満足度ランキング」では2週連続1位を含め、上位をキープしている。

 ドラマは松演じる施工会社社長の大豆田とわ子と3人の元夫(松田龍平、角田晃広、岡田将生)を中心としたヒューマンコメディ。脚本は今年映画「花束みたいな恋をした」もヒットしたドラマの名手・坂元裕二氏だ。プロデューサーの佐野亜裕美氏、坂元脚本、主演・松の組み合わせは評価の高かった2017年のTBSドラマ「カルテット」と同じだ。