ゲーム機「プレイステーション5」(PS5)は、今も入手困難が続く。そして、人気はゲーム機本体にとどまらない。今度はPS5とコラボしたスニーカーが品薄となっている。

「ナイキ」から発売されたスニーカー「PG 5 PS EP」(以下PG 5)は、米プロバスケットボール (NBA)で活躍しているポール・ジョージ選手がPS5とコラボしたものだ。これが大変な人気を集めた。

倍の価格で転売

「PG 5」は、プレイステーションのロゴやシンボルマークが刻印されたスニーカー。配色はPS5から着想を得ており、白・黒・青を基調としたスタイルだ。PS5のデザインを担当した森澤有人氏が、デザイナーとして参加している。発売日は2021年5月14日だ。

発売当日に、ナイキ公式をはじめとして販売サイト3か所を見たところ、朝10時までにはいずれも完売となっていた。同品を取り扱っている「BAIT」や「GALLERY・2」のオンラインショップによると、販売開始は9時とされていた。

「PG 5」は、早くも高額転売が続出している。本来の価格は1万4300円(税込・以下同)だが、5月14日11時にフリマアプリ「メルカリ」を見ると、2万1999円〜2万9999円での出品が15件以上行われていた。

PS5もアマゾンに入荷したが

一方のPS5。「PG 5」発売日の9時半ごろにECサイト「アマゾン」で入荷された。在庫が表示されていたので記者も購入を試みたが、「買い物かご」に入れることはできず、ページを更新するとすでに完売となっていた。「あっという間」の出来事だ。

PS5とおそろいの色でデザインされた「PG 5」だが、両方ともに発売後すぐに完売し、高額転売の対象となっている。