スマートフォングッズの開発や通販サイトを運営するHamee(ハミィ、神奈川県小田原市)は、スマホグッズのブランド「iFace」とプロ野球・横浜DeNAベイスターズのコラボレーショングッズの先行予約を2021年8月5日に始める。9月7日からは、ハミィ全店で販売する。

「横浜DeNAベイスターズ iFace First Classケース」、「横浜DeNAベイスターズ iFace Reflection専用シート」の2種類だ。

ケースのユニホーム柄はホームとビジター

スマホケースは、ベイスターズのユニホーム柄や、球団公式マスコット「DB.スターマン」が描かれたもの、「B」に星が組み合わさっているシンボルマークのプリントを揃えた。さらにユニホーム柄には、ホームとビジターの2種類を用意。

クリアケースの「iFace Reflection」専用インナーシートは、4種類。「ブルーホーム」は背番号のステッカーを貼って、ユニホームのようにアレンジができる。他にも、球団公式マスコッットの2体がそろってプリントされたシート、「プライマリーマーク」柄やDB.スターマンがたくさん敷き詰められたものも用意されている。

価格は、スマホケースが4180円(税込)、インナーシートが660円(同)で、対応機種はどちらも、iPhone12、iPhone12 Pro、iPhone8、iPhone7、iPhoneSE 第2世代だ。