米アップルは、発表イベントを日本時間2021年10月19日の深夜2時から開催する。発表内容はまだ明らかにされていない。だが、ちょっと気の早い「アップルの新商品」向けアイテムを発売しているメーカーが現れた。

スマートフォンアクセサリーメーカー「Spigen」の姉妹ブランド「CYRILL(シリル)」は、「Apple New AirPods3」発売を記念し、同品ケースのセール特価での販売を、2021年10月18日から行っている。ところが「Apple New AirPods3」は未発表。当然、正式な商品名も現時点で不明なのだ。

正式名称はアップルイベント後!?

アップルのイベントは、内容の事前発表は一切ない。もちろん、新製品情報は出ていない。一方で、ワイヤレスイヤホン「AirPods」は、前回の発表会で扱われなかったため、ツイッターでは今回のイベントに期待する人は多い。

そうしたなか、Spigenの「Apple New AirPods3ケース」は、該当のイヤホンが発表されるかどうかも分からないのに、フライングともいえる発表。だがSpigenのプレスリリースには「正式名称は明日、アップルイベント後にアップデートする予定です」と記載されている。

セール価格が適用されるのは、「カラーブリック」、「ミニバック」、「ウェーブストーン」の3種類。いずれも、2世代までと大きく形を変え、「AirPods Pro」に近い横長の形になっている。

価格は、カラーブリックが2199円、ミニバックが2999円、ウェーブストーンが1899円、それぞれ税込み。購入はAmazonから可能で、最大30%オフになるのは10月24日まで。