リアル脱出ゲームを企画運営するSCRAP(東京都渋谷区)は、謎解きグッズ「謎缶」を2021年10月26日に発売する。

シンプルなつくり

様々なパズルや謎を"缶"に詰め込んだボリュームたっぷりの謎解きグッズが登場。「金のエンジェル缶」と「銀のデビル缶」の2種類からなり、"すべての謎解きファンの皆様に遊んでいただきたい"という思いを込めて制作したという。

缶の中に問題用紙やアイテムが入っているシンプルなつくりながら、満足感のある解き応えを味わえる。想定所要時間は150〜180分程度だが制限時間はなくヒントも用意しており、おうち時間にゆっくり1人で、友達とワイワイ楽しみながらなど参加人数の制限なく遊ぶことができる。

「金のエンジェル缶」は缶に詰め込まれたアイテムを駆使して謎を解き進めるタイプ。「銀のデビル缶」は50以上の謎を詰め込んでいるので、とにかくたくさんの謎を解きたい人にぴったりだ。

さらに、2種類の缶に詰め込まれたすべてのパズルや謎を解明すると、2つの缶のアイテムを使用して解くことが可能なエクストラステージに挑戦できる。もっと謎やパズルを楽しみたい人向けに、「金のエンジェル缶」「銀のデビル缶」、特装版限定謎、フリクションボールペン、金のエンジェルと銀のデビルステッカーをセットにした「数量限定特装版」も用意している。

同グッズは正誤判定のためスマートフォンやタブレットなどの端末と、インターネットに接続可能な環境が必要。ガラケーには対応していない。フリクションボールペンなどの消せる筆記用具を推奨。

ECサイト「SCRAP GOODS SHOP」、リアル脱出ゲーム各店、東京ミステリーサーカスで取り扱う。なお、12月31日までの期間はGo Toイベントキャンペーンが適用となり、通常価格の20%オフで購入できる。

価格は「金のエンジェル缶」「銀のデビル缶」Go Toイベント適用価格各2400円(通常価格各3000円)、「数量限定特装版」同適用価格6400円(通常価格8000円)。

いずれも税込。