コンビニエンスストア「セブン-イレブン」で、今川焼きのようなスイーツが近ごろ新登場した。その名は「NOW RIVER濃密キャラメル焼」だ。

今川焼きとはパッケージ表面に一切書かれていないが、「NOW(今)」「RIVER(川)」と直訳したとおぼしきダジャレのようなフレーズが気になる。ツイッター上では「NOW RIVERとは...?」とツッコミのような反応が複数出ている。

「まったく異なる商品」

同社ではこれまでも「7プレミアム今川焼」という、一般的な今川焼きを5個入れた冷凍食品を販売してきた。

今回の「NOW RIVER濃密キャラメル焼」も、冷凍食品。パッケージではレンジでの加熱調理を薦めているが、冷たい状態でも温かくしてもおいしく食べられるとのことだ。

セブン&アイ・ホールディングス広報に取材した。「NOW RIVER濃密キャラメル焼」はセブン限定の商品。2022年6月13日の週から、首都圏エリアの一部で発売されているという。「7月中に全国で推奨します」とのことだ。

これまで販売してきた「今川焼」と見た目は似ているが、「まったく異なる商品」と広報。従来の「今川焼」は、あんこを生地で包んだ昔ながらのおやつだが、「NOW RIVER濃密キャラメル焼」では中味にキャラメルクリームを採用。「とっておきのスイーツ」として発売したという。

これまでの「今川焼」の空気やイメージを一新したいと考え、「よいところ」は残しつつ「NOW RIVER」という名前にしたとのことだ。

なお、裏面の食品表示の「名称」欄には「今川焼」と書かれている。