小笠原、好天で317球=プロ野球・中日

 【中日】3年目の小笠原が途中からブルペンを独占した。左腕を振り続けて317球。「前から、きょうは暖かくなると聞いていた。チャンスだと思った」。気温20度の好天の下、予定通りの投げ込みを終え、充実感を漂わせた。

 初の対外試合となった12日の韓国・ハンファ戦に先発し、2回を無安打、4奪三振の好投を見せた。「次(の登板)は土曜日か日曜日のどちらかだと思う。しっかり調整したい」。17日の練習試合は巨人戦で、18日は広島戦。セ球団との対戦へ、気合を入れ直した。 

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

時事通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索