サッカー男子始まる=日本は14日初戦―アジア大会

 【ジャカルタ時事】第18回アジア競技大会は10日、サッカー男子が18日の開会式に先立って始まった。1次リーグA組の2試合が行われ、香港がラオスを3―1で下し、パレスチナと台湾は0―0で引き分けた。1次リーグは25チームが6組に分かれて行い、16チームが決勝トーナメントに進む。

 森保一監督の下、東京五輪世代のU21(21歳以下)代表で臨むD組の日本は12日に日本を出発。14日にネパール、16日にパキスタン、19日にベトナムと対戦する。女子のなでしこジャパンは16日にタイと1次リーグC組の初戦を迎える。

 11日にはハンドボール男女が日本選手団のトップを切ってジャカルタ入りする予定。日本選手団の結団式は13日に東京都内で行われ、本隊は14日に入る。 


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

時事通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索