長崎、宇田ら2回戦へ=世界ジュニア卓球

 卓球の世界ジュニア選手権は7日、オーストラリアのベンディゴで行われ、女子シングルス1回戦で長崎美柚(エリートアカデミー)がセルビア選手を4―1で破り、2回戦に進んだ。木原美悠(同)、大藤沙月(ミキハウス)、相馬夢乃(石川・遊学館高)も勝ち上がった。

 男子シングルスでは宇田幸矢(エリートアカデミー)、戸上隼輔(山口・野田学園高)、田中佑汰(愛知・愛工大名電高)が2回戦に進んだ。 


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

時事通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索