錦織と大坂、1回戦は15日=全豪テニス

 【メルボルン時事】テニスの四大大会今季第1戦、全豪オープンで12日、男子シングルス第8シードの錦織圭(日清食品)と女子シングルス第4シードの大坂なおみ(同)の1回戦が、ともに第2日の15日に行われることが決まった。

 錦織は予選勝者で世界ランキング176位のカミル・マイクシャク(ポーランド)と初対戦で、試合は午前11時(日本時間同9時)開始。大坂は昨年8月の対戦で敗れた86位のマグダ・リネッテ(ポーランド)とセンターコートで対戦。夜の試合で行われる。

 開幕日の14日には、男子の西岡良仁(ミキハウス)と伊藤竜馬(北日本物産)が1回戦に登場。 


関連ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

時事通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索