堂安はフル出場=オランダ・サッカー

 サッカーのオランダ1部リーグは15日、各地でレギュラーシーズンの最終節が行われ、フローニンゲンの堂安律は0―1で敗れた敵地のエメン戦にフル出場した。チームは8位となり、欧州リーグ出場権を懸けたプレーオフに進んだ。

 ヘーレンフェインの小林祐希はアウェーのユトレヒト戦で先発し、後半36分に退いた。チームは1―3で敗れ、11位。ズウォレの中山雄太は敵地のNACブレダ戦でフル出場。試合は0―0で引き分け、チームは13位だった。 


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

時事通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索