米ノースカロライナ州バンレヴェルで、5年前から行方がわからなくなっていたアンバー・レネイ・ウェバーさん(当時21)と、娘のミラクル・スミスちゃん(当時1)が発見された。CBS17などが報じている。

ウェバーさんとミラクルちゃんは、2016年12月4日に目撃されたのを最後に失踪、翌年2017年1月31日に捜索願が出されていた。しかし捜査は行き詰まり、ほとんど迷宮入りの状態だった。

だが1月19日に、銃器所持で逮捕・有罪判決を受けているジョー・スミス被告に関する捜査の一環で、彼が所有するトレーラーハウスを捜索したところ、ウェバーさん母子が見つかったという。

行方がわからなくなっている間にウェバーさんが産んだと見られる1人の子どもも、同時に保護された。CBS17は、スミス被告はウェバーさんの子供たちの祖父にあたるという、マイケル・イースト連邦捜査官のコメントを伝えている。

New York Daily Newsによると、このトレーラーハウスの中から銃が4丁押収されており、現在も捜査が進められている。

「何年にもわたって手がかりを追ってきた結果、私たちは望んでいた結末にたどり着きました。2016年から行方不明になっていた子どもの救出に成功したのです」とイースト捜査官は声明を発表。母子は当局により保護され、病院で治療を受けている。