6月8日、格闘家の朝倉未来(31)がYouTubeサブチャンネル「ガチの朝倉未来」を更新。動画のはじめに有吉弘行(50)の最近の発言に触れ、話題となっている。

朝倉は6月1日に更新した動画で、霜降り明星の粗品(31)の「YouTuber、おもんない」発言を発端に巻き起こった「芸人とYouTuberのどちらが面白いか」論争に言及。YouTuberは「企画力と、プラス自分もプレイヤーとしてやっている」と語り、「職業的にどっちがすごいかって言ったら、俺はYouTuberの方がすごいと思っちゃうけどね」と持論を展開していた。

翌6月2日放送のラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(JFN系)で、この朝倉の発言にちなんだ投稿がリスナーから寄せられると、パーソナリティを務める有吉は「どうでもいいですね」と関心がなさそうな様子だった。

冒頭の動画で朝倉はスタッフから「芸人がYouTuber面白くない(と言った)論争、話したやん? あれを有吉さんがラジオで拾って、『どうでもいい』ってひと言で片付けたみたいだけど」と切り出されると、狼狽した様子で「俺の意見に対して? どうでもいいって思うよ、確かに。ぶっちゃけね。俺もお前(スタッフ)に聞かれなかったら答えんかったし」としどろもどろに回答。

続けて、「有吉さんね、昔、溜池の方でジムあったじゃん? あのときにすれ違ったことあるわ。そのまんまで歩いてて、普通にいると思って」と話題を変え、スタッフに「喋りはしなかったんだ?」と聞かれると、「俺、別に有名じゃなかったからさ。あっちも多分認知してないだろうから……」とトーンダウンしていた。

思った以上の広がりを見せた“YouTuber VS 芸人”論争。この朝倉の反応に対して、Xでは巻き込まれたことに同情の声も上がりつつも、辛らつな意見が大半のようだ。

《ショックを受けて、友達のせいにして無様に拗ねてしまう… ダサ》 《ずっとダサいやんこの人》 《俺も最近思う…こんなにダサかったっけ?》 《彼の残念なところは、ユーモアで返すことができないところ》