自宅のトイレの鍵って、内側から鍵がかかっていても箸などの細い棒を使えば外から開けることができるんですよね。子どもたちとの生活が始まるまで特に意識したこともなかった機能です。 少し知恵のついた我が子がうっかりトイレで籠城してしまったり 誰もトイレに入っていないのに鍵がかかった状態になってしまったりというアクシデントは起こりがちなので そういう時には外からでも開けられることは大変ありがたく感じるのですが 自分が入っている時に外から開けられるのは困る。 そういう方法に限って子どもはよく覚えるものでそれも困る。 夫が子どもたちからしこたま愛されてて羨ましいなとは思いますが…… トイレは開けないであげて。