そもそも私自身、ゲームが大好きで大好きでたまらない性質なので まめのゲームデビューは早かった。ちょっと早すぎるかなとも思ったけれど 「我が子と一緒にゲームを楽しむ」というドリームに手が届きかけている状況で、我慢などできませんでした。 新しいことに出会うことが少なくなってきたこの歳で夢が叶うってすごくないですか? まめと一緒にゲームが楽しめるという誘惑には誰も打ち克つことができず、なんと九州に住む私の両親までニンテンドースイッチを購入。 オンラインプレイで「あつまれ どうぶつの森」というゲームを楽しんでいます。

季節ごとに登場する様々な虫や魚などを捕獲し図鑑をコンプリートしていくうちに まめは生き物に詳しくなり、工作でいろいろな生き物を作っては持ち帰るようになりました。仕上げは私。しかし仕上げのウエイトが異常に重い。 「カイロウドウケツを作ってきた」と言われた時はおもわず悲鳴を上げました。 カイロウドウケツの形状、ぜひググって見てみて欲しい。