九州自動車道 古賀サービスエリア(SA)下り線の、おみやげコーナーの奥・インフォメーション&ベビーコーナーのすぐ近くに
ピエトロ自販機 が2021年5月に設置されました。

古賀サービスエリアは、フードコートやカフェ・お土産コーナーもいろいろ充実していて目移りしてしまうのですが

ピエトロ自販機はパっと目をひくオレンジ色が印象的。かわいい「ピエトロおじさん」キャラも大きく描かれています。

「ピエトロ」というと、個人的には美味しいドレッシングのイメージが強かった筆者ですが、ピエトロの始まりは、1980年福岡県福岡市天神に出した「洋麺屋ピエトロ」からなのだそう。

茹でたてのパスタを食べてもらうため、茹で時間をお客さんに待ってもらっている間、出したサラダにかけていたドレッシングが評判を呼び、百貨店での販売・テレビショッピングでの紹介などでその知名度を広げ今に至るという。

レストランも福岡を中心に中国・近畿・中部・関東へも展開中。

そんな福岡生まれのピエトロの、ドレッシングやスープ・パスタソースなどが、ピエトロ古賀工場から届けられ、自販機で販売されているのです。