即席麺でおなじみの日清食品から販売されている「カップメシ」はご存知ですか? お湯を注いで混ぜるだけで完成するシリーズで、「カレーメシ」、「ハヤシメシ」はすでに人気商品となっています。そのなかから「オシャーメシ」という新商品が発売され、話題になっていたので食べてみました。

日清食品の「オシャーメシ」

「トマト」と「酸辣湯」の2種類が販売されている「オシャーメシ」。女性をターゲットに開発し、素材のうまみがつまった温かいスープにおにぎり約1個分のお米が入った商品となっているそうです。女性が手に取りやすいかわいいパッケージも特徴。さて、実際に食べてみます。

◆「日清オシャーメシ トマトのスープごはん」(税込210円)

「トマトとチーズのうまみがギュギュッとつまったスープご飯」とのことですが、まさにその通り! トマトとパプリカ、インゲンがたっぷり入っていて、リゾットっぽい仕上がりに。即席とは思えない、オシャレなカフェで出されていても違和感のないおいしさでした。

 また、付属されている「エモさ調節チーズパウダー」を後から入れる事でより本格的な味に! 何が「エモい」のかはわかりませんでしたが……(笑)。

◆「日清オシャーメシ 酸辣湯のスープごはん」(税込210円)

「生姜の風味をきかせ、まろやかな黒酢が特長の酸辣湯スープご飯」とのこと。なるほど、今からの季節にピッタリでした! 仕上げの「オシャラー油」を入れることで、酸っぱさと辛みを楽しめますし、食べていると体がポカポカしてきます。入っている大きめのきくらげの食感も良かったです!

◇ ◇ ◇

 女性に気になるご飯の量ですが、「カレーメシ」はおにぎり約2個分でしたが、女性向けに作られている「オシャーメシ」はおにぎり1個分とちょうどいい大きさ。トマトが237kcal、 酸辣湯が229kcalとカロリーも少なめなので、小腹を満たすのにもぴったりです! 夜食にもいいかも?

Lovelysの宮崎梨緒(写真右)と八木沙季(写真左)

(文=Lovelys)