京都市にあるパフェ専門店「QeFare」(ケハレ、京都市中京区)は、12日(金)、夜の時間帯限定のチョコレートパフェの提供を開始した。

 ミシュラン三ツ星のHeston Blumenthalから着想を得たという。チョコレートを中心に、これまでのパフェとは変わったパフェに仕上げたのだとか。

 パフェの中にはチョコリキュールゼリーやアーモンドプラリネ、ダークチョコレートアイスなどを詰め合わせている。また、トップにはチョコレートソイルを乗せた。

 提供時間は午後7時から午後11時まで。販売価格は2000円。なお、最新の営業日や営業時間は公式インスタグラムで確認できる。