スープラの”スーパーGTコンセプト”がオートサロンに展示。TOYOTA GAZOO Racing「過去から未来へ」

スープラの”スーパーGTコンセプト”がオートサロンに展示。TOYOTA GAZOO Racing「過去から未来へ」

 TOYOTA GAZOO Racingが、2019年の東京オートサロン出展概要を発表。スープラの”スーパーGTコンセプト”を展示することを明らかにした。

 LEXUS LC500を用いて今季のスーパーGTに参戦したTOYOTA GAZOO Racing。その次期モデル何になるか、以前から注目されていたが、同社は来年1月11〜12日に千葉市の幕張メッセで行われる東京オートサロンに、『GRスープラ スーパーGTコンセプト』を展示することを発表した。

 すでに今年の3月に行われたジュネーブ国際モーターショーでは、『GRスープラ レーシング・コンセプト』が発表済み。また新型スープラの市販モデル(A90)は、2019年のデトロイト・モーターショーでお披露目され、同年前半にも発売が開始される予定だ。また、NASCARエクスフィニティ・シリーズの2019年シーズンより、トヨタは現行のカムリに代わってスープラを投入することを明らかにしている。

 東京オートサロンでは、過去の国内レースで活躍したスープラを展示し、GRシリーズの新型車両も発表されるという。TOYOTA GAZOO Racingはオートサロンでの展示について、「出展テーマは、『from past to future』とし、これからのTOYOTA GAZOO Racingのチャレンジをお伝えしていきます」とリリースの中で語っている。

 プレスリリースと同時に発表されたティザー画像には、ハイマウントのリヤウイングを取り付け、ディフューザーと思わしき構造を備えた、『GRスープラ スーパーGTコンセプト』のシルエットが描かれている。

 トヨタの次期スーパーGTを 担うマシンの発表となるのか? スーパーGTファンのみならず、モータースポーツファン待望の展示となりそうだ。


関連記事

motorsport.com 日本版の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索