Cars Tokai Dream28は体制堅持も、ロータス・エヴォーラMCがホワイトベースのカラーに一新|スーパーGT

Cars Tokai Dream28は体制堅持も、ロータス・エヴォーラMCがホワイトベースのカラーに一新|スーパーGT

 Cars Tokai Dream28が、東京オートサロンのロータスブースで2019年のスーパーGT GT300クラス参戦体制を発表。2006年から続く高橋一穂と加藤寛規のコンビを継続する。

 マシンはマザーシャシーのロータス・エヴォーラMCを使用とこちらにも変更はない。大きく変わったのは、マシンのカラーリングだ。ここ数年は黒ベースのカラーリングだったが、アンベイルされたマシンはホワイトをベースに、ペトロナスカラーのグリーンのラインが走る鮮やかなカラーリングとなった。

 加藤が「カラーリングは初めて見ましたが、すごく速そうです。これに負けない走りを見せたいです」と語ると、高橋も「今年は表彰台を狙いたいです」と意気込んだ。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

motorsport.com 日本版の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索