トロロッソ、新車STR14に搭載のホンダPUを初始動。各チームが続々とエンジンに火

トロロッソ、新車STR14に搭載のホンダPUを初始動。各チームが続々とエンジンに火

 ホンダとの提携2年目を迎えるトロロッソ。2019年の新車STR14は2月11日(月)に発表される。チームはそれに先立ち、ホンダ製パワーユニットの始動音を動画で公開した。

 動画では2度、3度とスロットルが開けられ、ホンダ製パワーユニットが唸りをあげている。

 STR14は中央ヨーロッパ時間の11日14時30分、つまり日本時間の22時30分に発表される予定だ。その2日後には、同じくホンダのパワーユニットを搭載するレッドブルが新車RB15を公開する。

 またメルセデスも、パワーユニットの咆哮を録音した動画をツイッターに投稿した。メルセデスはレッドブルと同じく、13日(水)に新車W10を発表する予定だ。

 メルセデスは6日(水)、公式ツイッターに青と緑、黒の迷彩カラーに彩られたフロントウイングの画像を公開している。しかしながら、この迷彩カラーは新車発表時限定で、テストでは使われないものと見られている。

 さらにルノーも8日(金)にパワーユニットの音声を公開している。これでエンジン始動の音声を公開したのは、マクラーレンを含めて4チーム。これでパワーユニットメーカー4社中3社の音声が公開されたことになる。

 フェラーリもすでに初始動を済ませているが、音声は公開されていない。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

motorsport.com 日本版の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索