F1第12戦ポルトガルGPのフリー走行2回目がアルガルヴェ・サーキットで行なわれた。トップタイムを記録したのはFP1に続いてバルテリ・ボッタス(メルセデス)。タイムは1分17秒940だった。

 2番手はレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン。1分18秒535をマークしたが、セッション終盤のランス・ストロール(レーシングポイント)との接触で赤旗を引き起こし、現在審議中となっている。3番手にはマクラーレンのランド・ノリスが続いた。

 アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは7番手に食い込んだが、ガスリー車はセッション中盤に激しくエンジンブロー。マシンから出火し、マーシャルが急いで消化するという一幕もあった。

 なお、アレクサンダー・アルボン(レッドブル)は10番手、ダニール・クビアト(アルファタウリ)は17番手だった。