​ケンタッキーダービー、総賞金を約3.3億円に増額

​ケンタッキーダービー、総賞金を約3.3億円に増額

 米チャーチルダウンズ競馬場は現地10日、3歳クラシックの初戦として5月に行われるG1ケンタッキーダービーの総賞金を300万ドル(約3億3000万円)に増額すると発表した。

 これは米競馬メディア『bloodhorse.com』が現地10日に報じたもの。ケンタッキーダービーの総賞金増額は、2005年に100万ドルから200万ドルに引き上げられて以来となる。

 なお総賞金の内訳は、勝ち馬が186万ドル(約2億円)をゲット。以下、2着馬に60万ドル(約6500万円)、3着馬に30万ドル(約3300万円)、4着馬に15万ドル(約1600万円)、5着馬に9万ドル(約980万円)となる。また登録料は2万5000ドル(約270万円)のまま据え置きとされている。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

JRA-VAN Ver.Worldの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索