【フィギュアスケーターのオアシス♪KENJIの部屋】須本光希<エピソード2>

【フィギュアスケーターのオアシス♪KENJIの部屋】須本光希<エピソード2>

フィギュアスケートファンの“もっと選手の素顔を知りたい!”という熱い想いに応えるべくスタートした、「フィギュアスケーターのオアシス♪ KENJIの部屋」2018/2019シーズン!日本選手はもちろん、海外選手のプログラムも多数手掛ける振付師・宮本賢二さん(KENJI)が、ゲストを迎えて、楽しく、真剣にトークを繰り広げます!

今回のゲストは、2017年全日本ジュニア選手権優勝、ジュニアグランプリファイナル3位、全日本選手権6位、2018年世界ジュニア選手権9位の須本光希選手が登場!

高校3年生 学校生活について

——学校、勉強とか得意なの?

須本:勉強は大っ嫌いです(笑)。

——大っ嫌いなの?(笑)得意科目とかは?

須本:得意かどうかはわからないですけど、唯一点数が取れるのは、暗記科目。歴史とか化学とか、暗記で覚えられるような科目が好きです。

——そうなんだ。じゃあ逆に苦手なやつは?

須本:英語。

——英語?でも英語…

須本:聞き取りとかはできるようにはなってるんですけど、スペルがわからないんで。その、テストで書けっていわれても…書くとか並び替えとかは全くできないです。

——文法か。わからへんねや。じゃあ海外の選手としゃべってるぶんには全然問題ないの?

須本:一応何を言っているかはわかります。頑張って返せるときは片言の英語で(笑)。

——いや、いいと思うよ。じゃあ今忙しいんやったらさ、友達とかと遊びに行ったりする時間はあるの?

須本:最近なんか、遊ぶことを覚えたんで(笑)。

——いやちょっと聞こえが悪いけど、大丈夫かな?(笑)遊ぶことを覚えたんだ

須本:スケートの子とはよく遊びにとか行ってたんですけど、学校の子…。あんまり人となじむことが苦手で。あんまり理解してくれる友達がいなくて、スケートをやってて試合で学校を途中を抜けたりとか。それが、ファイナルの後ぐらいに、やっといろんな人が理解してくれ始めて。友達も、仲いい友達はいたんですけど、ちょっとずつ増えてって。最近たま〜にオフのときに遊びに行ったりはします。

——その、オフのときに、友達と何をしに遊びに行くの?

須本:う〜ん、ごはん行ったり、ラウンドワン行ったり。

——ラウンドワン、行ってんねや(笑)。そこで何してんの?

須本:なんか、友達について行く(笑)

——ついて行ってんねや(笑)

須本:ついて行って、「やろう」って言われたやつをやるっていう感じで。

——じゃあ「ボウリングやろう」って言われたらボウリングやって…

須本:ボウリングは拒否します(笑)

——ボウリングは拒否するの?(笑)なんか俺、ラウンドワンって聞いたら、ボウリングが一番最初に頭に来るねん

須本:スポッチャ。


関連記事

J SPORTSの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索