洗面台に小さな虫?→平仮名の「を」だった... とある女性の体験談が完全にミステリー

小さな虫を見つけたかと思ったら、ひらがなの「を」だった――

そんな驚きの体験談が、ツイッターで注目を集めている。

ええ...(画像は琉音@柑橘の葉(@ruon_QC)さんより)

こちらは、ツイッターユーザーの琉音@柑橘の葉(@ruon_QC)さんが、自宅の洗面台で見つけたという「を」の写真だ。

この「を」、いったいどこからやってきたのだろうか。Jタウンネット編集部が、投稿者に詳細を聞いた。

「まったく検討もつきません」

虫!?クモ!?...なんだ〜「を」か〜!
(*^^*)..................を!!!!!? pic.twitter.com/gsN8GjoumO
- 琉音@柑橘の葉 (@ruon_QC) October 7, 2019

たまたま発見した「を」について、

「今も流し台に『を』ある。なんだろ......ファンタスティックに言うなら本から抜け出したんかな......リリカルやな」

と表現する投稿者の琉音さんは、ミステリー小説を読むことが趣味の30代女性である。

「を」を発見してから、数日が経つが、どこからやってきたのか判明したのだろうか。2019年10月10日のJタウンネットの取材に、

「不明です......まったく検討もつきません......職場友人や先輩、後輩にも写真を見せてみましたが不明です(モヤモヤします)」

と応じた。この「を」に関する心当たりは全くないというのだ。

昨日から一夜明けて確認した所、動いた形跡が(゜ロ゜) !取れると確信したので確保してみたけど......「を」だな......本当にどこから来たの...... pic.twitter.com/G6w0eRNNfo
- 琉音@柑橘の葉 (@ruon_QC) October 8, 2019

「を」の大きさは約4ミリ。当時流し台には食器などが一切なく、小さな文字は余計に目立ったという。彼女は発見から一夜明けてピンセットで移動。形状などについて、

「素材は薄い......なんというかビニール???のようです。更に綺麗に切り抜かれてます。大きさは約4ミリです」

と詳細に語る。とはいえどこから来たのか分からず仕舞いである。発見した時の感想を、

「一瞬驚きつつ声に出して笑ってしまいました!あまりにもそぐわない場所に『を』という文字でシュールだと。本当に不思議でなりませんし、友人経ちも笑いながら『なんで!?』と言ってました」

と話した。

「を」が動く。「を」があった。普段見慣れぬ一文は、ミステリー小説の書き出しのようだ。


関連記事

おすすめ情報

Jタウンネットの他の記事もみる

あわせて読む

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索

トップへ戻る