草まみれ...(画像はレアス(@_rares)さんから)

植物の力ってスゴイ――。そう思ってしまう光景がツイッターで話題になっている。

こちらはツイッターユーザーのレアス(@_rares)さんが2021年6月13日、自宅の庭先で撮影した写真。

バイクの車体に、それを覆うほどの草が絡みついている。「久々に乗るぞ〜」とカバーを外したところ、目に飛び込んできたのが......、この状態だったという。ツイッターには、

「植物ってスゴ...どうなってるのこれ...」
「ヒトツもサビてない 草生えたwww」
「うまい具合に絡みついてる...!エンジンはしっかりかかったのかな?」
「草や木がここまで伸びている割にはローターも錆びてないし.........。とにかく全体的にバイクが綺麗すぎるのが気になる」

といった反応が寄せられている。たしかに、車体はピカピカで古めかしさを感じさせない。

どれくらい放置していたのだろうか。Jタウンネット記者は6月14日、レアスさんに詳しい話を聞いてみた。

「生命力に驚かされました」

バイクには趣味で乗っていたというレアスさん(20代男性)。

2020年から犬を飼い始め、車に乗ることが多くなったそうだ(一緒に乗るために...!)。

では1年ほどバイクを放置した結果、草まみれに......?いつぶりに乗ろうと思ったのだろう。

「正確には覚えてないのですが、およそ1か月半ぶり位だと思われます」(レアスさん、以下同)

なんて短期間。バイクカバーは不透明な灰色のモノをかぶせていたという。

「1か月と少しで、日陰になる環境でここまで成長する植物の生命力に驚かされました」

ちなみにバイクはカワサキの「エストレヤ」(スペシャルエディション)。絡みついた草は、庭に「はびこっている雑草」とのこと。

その後、乗ることはできたのだろうか。

「見た目に反して蔦は簡単に除去できましたので、特に異常はなくそのままバイクで外出しました」

それは、よかった。レアスさんは、ツイッターの反応の中に、

「車体が綺麗すぎる」
「バイクカバーの中で植物が青々としているのはおかしいのでは?」

との指摘があがったことに、「僕が1番驚いています」と述べた。

植物の力って、スゴイ!