あまりにも背徳的で、挑戦的――そんな弁当が、X上を騒がせている。

2024年5月10日、記者撮影(以下同)

それがこの「フライドチキンの皮だけ弁当」(税込538円)である。ドン・キホーテが2023年11月より販売を開始している「偏愛めし」シリーズの1つだ。

フライドチキンの皮だけ弁当。名前からもう、おかしい。

フライドチキンの皮は、確かに美味しい。Jタウンネット記者も大好きである。だけど、それだけいっぱい食べるなんて、考えたこともなかった。中の肉あってこその、存在だったし......。

揚げ物が大好きな記者も、さすがに戸惑いを隠せない。

X上でも、興奮と困惑が入り混じった声があがっていた。例えば、こんな感じ。

「え、こんなのウチが1番求めてるやつやん」
「なにこのバカが喜ぶだろうなぁって大バカが考えたような弁当はwwwめっちゃ食べたいw」
「気持ちはわかるけどカロリーがなぁ...」

一体、何なんだこの弁当は......。激しく動揺した記者は、その存在を知った数時間後、とあるドン・キホーテで「フライドチキンの皮だけ弁当」を購入していた。

まさかの体験

ビジュアルが強い

弁当の蓋をあけると、ふわっとスパイスの香りが漂ってくる。なんとも食欲をそそる匂いだ。

だが、本当に皮しか入っていない。フライドチキンの本体はもちろん、他のおかずもない。これで本当に、ご飯が進むんだろうか。

マジで皮だけだ

少々不安な気持ちでまずは一口、皮だけを食べてみて、衝撃を受けた。

えっ!? めちゃくちゃ美味しいんですけど!?

スパイスの風味が口いっぱいに広がる。そのせいか、全然しつこくない。味も濃すぎず、かといって薄すぎず、ご飯に合う。

正直、ただの鶏皮揚げだと舐めていた。記者は大馬鹿者だ。だってこれは、まさしく、フライドチキンの皮。「フライドチキンの皮だけ弁当」の名に恥じぬ仕上がりなのである。

鶏皮自体もモチモチで美味しい!

X上で騒がれていたことだが、この「フライドチキンの皮だけ弁当」は823キロカロリーもある。

確かに、高い。食べる前は記者もそれがちょっぴり気になっていた。

だけど、そんなことどうでもよくなるくらい、美味い。揚げ物好きは抗えない......そんな確かな魅力がここにあるのだ。

途中で飽きちゃうかも、なんて不安も実はあった。でも、スパイシーなフライドチキンの皮に夢中になって、一瞬で食べ終えてしまった。おかずにならないかも、なんてとんでもない。米が足りなかったくらいである。

「チキンの皮だけ食べたい!皮だけいっぱい食べたい!」

いったい誰が、どんな思いで、こんな攻めすぎた弁当を生みだしたのだろうか。

Jタウンネット記者は2024年5月10日、ドン・キホーテを運営するパン・パシフィックインターナショナルホールディングスの広報を通じ、商品担当者を取材した。

その人は、こう語った。

「唐揚げやフライドチキンの肉ではなく、フライドチキンの"皮"(美味しい衣と鶏皮)が食べたい。
とあるファーストフード店のフライドチキンの皮が好きすぎて、妻の分のチキンの皮を強奪し"丸裸なチキン"にしたら怒られました。
そんな『チキンの皮だけ食べたい!皮だけいっぱい食べたい!肉より皮!』という開発者と同じ思いをもつ"同士"に向けて開発しました」

ビシバシと伝わってきた、"フライドチキンの皮"への熱い思い。

フライドチキンの皮をいっぱい食べたい......! そんなシンプルな欲望が、この衝撃弁当を生んだのだ。フライドチキンの皮ビッグバンである。

フライドチキンの皮への愛が、弁当に(画像は再掲)

5月1日に「フライドチキンの皮だけ弁当」を発売したばかりのドンキの「偏愛めし」シリーズのキャッチコピーは、「みんなの75点より誰かの120点」。

まさに、その通りの弁当だった。記者にとっては、バッチリ120点だ、という意味で。

「120点」をたたき出したい――そんな"同士"たちが、どうか「フライドチキンの皮だけ弁当」に、巡り会えますように。

「偏愛めし」シリーズの取り扱い地域は、関東・東海・北陸・関西・中国エリア(一部取り扱いのない地域・店舗あり)。5月9日時点で、取り扱い店舗数は340以上。

フライドチキンの皮だけでなく、溺れるほど"あん"のかかった天津飯、「焼肉のタレをドバドバ染み込ませた焼肉タレおにぎり(肉入り)」といった。かなり強烈な偏愛めしたちがラインアップされている。