6月8日、高知競馬場で行われた4R・瀬戸特別(4歳上・ダ1600m)は、多田羅誠也騎乗の3番人気、ニクソンテソーロ(牡4・高知・田中守)が快勝した。1.1/2馬身差の2着に1番人気のデシジョン(牡5・高知・西川敏弘)、3着にダノングリスター(せん8・高知・別府真司)が入った。勝ちタイムは1:47.0(良)。

 2番人気で吉原寛人騎乗、ウインヴェルデ(牡5・高知・打越勇児)は、6着敗退。

 レースはメンバー中唯一の牝馬グレートヒエンが好スタート。2番人気ウインヴェルデが好位へ。人気のデシジョンやニクソンテソーロは中団、モダスオペランディは後方から。 3コーナーから4コーナーで巧みに隊列を抜けてきたニクソンテソーロが直線でさらに伸び、大外から追い上げたデシジョンを封じた。3着は終始好位にいたダノングリスター。

【高知・丸山台特別】ナムラスワガーが準重賞初勝利…多田羅「逃げれて良かった」

高知で12勝目

1着 ニクソンテソーロ
多田羅誠也騎手
「出遅れたけど差しに回ったのが良かった。うまく内をさばけて、伸び始めてからは勢いのままとまらなかった。馬もよく頑張ってくれた。悪天候の中、声援をいただいたファンの皆さんに感謝します。これからも面白いレースをしていきます」

ニクソンテソーロ 20戦12勝
(牡4・高知・田中守)
父:フェノーメノ
母:アンクレット
母父:Footstepsinthesand
馬主:伊藤捷一
生産者:リョーケンファーム

【全着順】
1着 ニクソンテソーロ
2着 デシジョン
3着 ダノングリスター
4着 モダスオペランディ
5着 ダノンアレー
6着 ウインヴェルデ
7着 ニシノキントウン
8着 グレートヒエン
9着 キョシンタンカイ
10着 ダルムシュタット