土曜の試合観戦中に父が他界したゲントナー、火曜日の試合に向けメンバー入り


 月曜日にアウェイ戦が行われるヴォルフスブルクへと向かった、VfBシュトゥットガルト。そこには主将、クリスチャン・ゲントナーの姿も見受けられた。

 土曜日午後に行われたホーム戦ヘルタ・ベルリン戦終了直後に、この試合をスタジアムで観戦していた同選手の父ヘルベルト・ゲントナー氏が倒れ、蘇生を試みたものの他界していたことが伝えられている。

 マネージャーを務めるミヒャエル・レシュケ氏は、あくまでヴォルフスブルク戦、そしてシャルケ戦での出場についてはゲントナー自身の判断に委ねていたことを強調した上で、そこで出場を決めたゲントナーが思うクラブへの気持ち、そしてそれを送り出してくれたゲントナー家に対して「大きな敬意に値する」と感謝の気持ちを述べた。
 


関連記事

kicker日本語版の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索