果たしてコロナ禍に揺れるこの夏の移籍市場で、23歳のCBクリスティアン・ロメロの獲得に、プレミアリーグのトッテナム ・ホットスパーは移籍金5500万ユーロを用意しているのだろうか?これはアルゼンチン代表DF獲得が迫っていることを報じた、英紙タイムズが伝えたもの。

 確かに現在は所属するユベントス・トリノから、アタランタ・ベルガモへとレンタル移籍をしているところではあるものの、そのアタランタ側には移籍金1600万ユーロで買い取り可能となるオプションが付随。

 これまでジェノアでのプレー経験もあるクリスティアン・ロメロは、セリエA通算88試合に出場して5得点をマークしており、昨季はセリエA31試合に出場。さらにチャンピオンズリーグでは通算7試合に出場して、1得点をマークしている。