ラグビーTL カーター加入の神鋼が王者撃破 スターの魔法で躍動

ラグビーTL カーター加入の神鋼が王者撃破 スターの魔法で躍動

 ラグビー・トップリーグ(TL)第3節第1日の14日、秩父宮ラグビー場で1試合が行われ、神戸製鋼がサントリーを36−20で破り、開幕2連勝とした。3連覇を狙うサントリーは初黒星を喫して2勝1敗。

 神戸製鋼はニュージーランド代表112キャップのSOダン・カーターがデビューし、フル出場して1トライ、2ゴール、4PGで21得点の活躍。チームは前半を山下楽の先制トライなど3トライで23−8とリードして折り返し、後半も13点を追加した。

 世界を制したSOカーターの日本デビュー戦。スターに魔法をかけられたかのように神戸製鋼フィフティーンが躍動した。北海道地震の影響で2週間ぶりとなった実戦で、2連覇中の王者サントリーに快勝。15季ぶりの頂点へ大きな自信を手に入れた。

 パス、ラン、キック。シンプルかつ多彩な選択肢をチームに示した。前半22分には、ラックでボールを奪ったSH日和佐からWTB山下楽とつなぎ、最後はパスをもらって自らトライ。「久しぶりにトライが取れてうれしい」と笑みを浮かべた。

 後半も力強い突進で好機を演出し、ブレークダウンでは体を張った。献身的なプレーでフル出場し1トライ、2ゴール、4PGの活躍。橋本大・ゲームキャプテンは「動きの中で細かいコミュニケーションをとってくれてすごくやりやすかった」とうなずいた。

 アウェーの秩父宮ラグビー場は、カーターがハイパントしただけで大歓声が起きた。オールブラックスをワールドカップ2連覇に導いた世界的司令塔は「今日の結果はあくまでスタート。毎試合ハードワークしなければいけない」と力強かった。(今福寛子)


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

神戸新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索