高校日本一が決定!サッカー、ラグビー、バレーの全国大会が閉幕

 第96回全国高校サッカー選手権の決勝、流通経済大柏(千葉)対前橋育英(群馬)が1月8日に埼玉スタジアム2002で開催され、前橋育英が優勝を決め冬の高校日本一に輝いた。
 そして、同日に全国高校ラグビー、春の高校バレーの決勝も行われ優勝校が決定した。ラグビー決勝は大阪ダービーとなり、共にサッカー部の強豪でもある東海大仰星(大阪)と大阪桐蔭(大阪)が激突し東海大仰星が勝利し2年ぶり5回目の優勝を決めた。バレー男子決勝は鎮西(熊本)が洛南(京都)を下し2冠を達成した。また、バレー女子決勝では金蘭会(大阪)が東九州龍谷(大分)に勝利し金蘭会が3年ぶり2回目の優勝を決めた。


関連記事

高校サッカードットコムの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索