琉球内定のGK猪瀬康介が途中出場

GK猪瀬康介

 第97回全国高校サッカー選手権準決勝、流通経済大柏(千葉)対瀬戸内(広島)の一戦で、琉球内定の流通経済大柏(千葉)のGK猪瀬康介が75分に今大会初めてピッチに立った。
 1年生GK松原颯汰に正GKの座を奪われた猪瀬は、76分にFW左部開斗主将が退くと、キャプテンマークを受け継いでプレー。冷静にセービングするなど、埼玉スタジアムでの15分間を無失点で締めた。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

高校サッカードットコムの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索