富山第一は圧勝で初戦突破!3年ぶりV狙う高岡一、滑川に敗れ初戦敗退

 5月26日に令和元年度全国高校サッカーインターハイ(総体)富山予選2回戦が行われた。
 今大会初登場の富山県の高体連勢では唯一、高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ2019 北信越で戦う富山第一は伏木に11-0で勝利し初戦を突破した。4年ぶりの全国を目指す水橋は富山商を2-0で退けた。富山工は富山西に10-0で、富山中部は新湊を2-1で退けた。その一方で3年ぶりの全国を狙う高岡第一はPK戦末に滑川に敗れ初戦敗退となった。


関連記事

高校サッカードットコムの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索