アメリカ企業叩きで反米世論を喚起させたい?

 米国製品であるiPhone(アイフォーン)を叩くことで、反米世論でも喚起させたいのか中国でアップル批判が炎上している。

 しかし、中国での話ではなく韓国での話だったりする。

 最近、炎上名人の地位を固めつつある「観察者」の11日の微博(ウェイボー)投稿にコメント5555件、いいね9万4869件が入り炎上している。

 「Siri(シリ)の『韓国は日帝領土』回答に韓国ネット民が激怒。アップルが即座に修正」というタイトルで伝えている。以下、投稿の意訳となる。

 9日、ある韓国人がSiriに「韓国はどんな国?」と質問すると、「韓国は東アジアに位置する立憲国家。現代史では、朝鮮半島の日本帝国の領土を指し、近代史では、朝鮮の高宗が建国した大韓帝国を指す」情報出典は、ウィキペディアであると記載されている。

 韓国の「国民日報」は、あるネット民が、東京オリンピック直後の昨年9月にウィキペディアの韓国の項目を修正し、「日本帝国の領土」という文言を追加したが、その後、別のネット民がこれを削除したという。

 報道は、「アップルは、この短時間、書き加えられた日本帝国の領土を参考にしていたことを意味する」と報じた。

 この報道は、韓国のインターネット上の掲示板やフォーラムで話題となり、1部の悪意あるネットユーザーが意図的にウィキペディアの内容を編集したのではないかとの憶測が飛んでいる。

 なお、アップルはすぐに対応し、10日にはSiriの回答を修正している。

 この投稿に対して、書き込まれたコメントには、「韓国の起源は宇宙だからな」「事実じゃん。なんで修正するの?」「Siriはダメだね」「ますますサムスンだらけになりそう」「アップルは日本市場が大きいからわざとでは?」「iPhoneは不要」「背後には米国政府」などの反応が確認できる。

 全体的には韓国とアップルを小馬鹿にしたものが多い。