帝塚山学園の小学校教師逮捕 盗撮目的で学園の建物内に侵入疑い

奈良市にある学校法人の小学校教師の男が、盗撮をする目的で法人の建物に侵入したとして、逮捕されました。

16日午後0時半ごろ、奈良市の学校法人帝塚山学園のグラウンドに隣接する女子更衣室で、着替えをしていた生徒がスマートフォンを差し入れられたことに気付き教師に申告しました。

警察が調べたところ事件後、敷地の外に出た人物がいないことがわかり、現場にいた教師などのスマートフォンを確認しました。

その結果、帝塚山学園の小学校の教師・平祐容疑者(31)が盗撮した動画を持っていて、容疑を認めたため、警察は建造物侵入の疑いで緊急逮捕しました。

平容疑者は16日、グラウンドで授業を行う予定はなく、盗撮するために侵入したとみられ「着替えている姿を見たかった」と話しているということです。


関連記事

カンテレNEWSの他の記事もみる

関西の主要なニュース

奈良 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索