2021年5月5日に北米トヨタと北米TRDは、次世代型「TRDカムリ」をNASCARカップシリーズ(NCS)で発表しました。

次世代型「TRDカムリ」ってナニ? スポーティ仕様の正体とは

 北米トヨタと北米TRDは、次世代型「TRDカムリ」を2021年5月5日にNASCARカップシリーズ(NCS)で発表しました。
 
 スポーティなTRDカムリとはどのようなモデルなのでしょうか。

 これまで北米トヨタは、NASCARやほかのOEMメーカーと協力して、競技用の次世代車両の開発を進めてきました。

 次世代レーシングカーのコンポーネントは、レーシングカーの安全性を向上させ、レースシーンを盛り上げることに貢献するといいます。

 今回お披露目された次世代型となるTRDカムリは、限りなく市販車に近いスタイリングを目指して開発されました。

 2013年にカムリをNCS用に開発したときから市販車に近いスタイリングを採用してきていますが、次世代型TRDカムリではフロントグリルからスポイラーに至るまで忠実に市販車の特徴を再現しています。

 北米トヨタのモータースポーツ&アセットのグループマネージャーであるポール・ドレシャル氏は次のように述べています。

「次世代型TRDカムリには、すべてのパートナー、とくにTRDとカルティデザインの全員が、相当な労力を費やしてきました。

 私たちは、NASCARカップシリーズでトヨタを代表するTRDカムリを披露する機会を得たことに興奮しています」

 これまで北米トヨタは、NASCARの3つのナショナルシリーズにおいて、TRDカムリはNCS、スープラはNXS(NASCARエクスフィニティシリーズ)、タンドラはNCWTS(NASCARキャンピングワールドトラックシリーズ)に参戦しています。

 2007年にNCSとNXSに参戦して以来、カムリはNCSで155勝、3つのNCSチャンピオンを獲得し、NXSで171勝、2つのNXSチャンピオンを獲得しました。

 また、2004年にタンドラがNCWTSに参戦して以来、トヨタは204勝を挙げ、8回のシリーズチャンピオンを獲得しています。

 次世代型TRDカムリは、2022年2月20日にデイトナ・インターナショナル・スピードウェイで開催される2022年NASCARカップシリーズのシーズンキックオフに合わせてデビューする予定です。