20代から30代の若者は、クリスマスのドライブデートでどのようなクルマに乗りたいと思っているのでしょうか。デートで行きたい場所や車内で聴きたい音楽など、理想のデートプランはどのようなものなのでしょうか。

一番人気はトヨタ「ハリアー」 5位まですべてトヨタ車が独占!

 クリスマスシーズンが近づくにつれ、街はクリスマスツリーやイルミネーションなどで華やかに彩られます。

 そんななか、「クリスマスのドライブデートで乗りたいクルマ」についてのアンケート結果が発表されました。

 アンケートを実施したのは、カーリース事業を展開するナイル株式会社。全国の20代から30代の男女2131人を対象に、インターネット調査を実施しました(調査期間:2021年11月5日から11月7日まで)。

 現代の若者が考える理想のクリスマスデートとは、どのようなものなのでしょうか。

「クリスマスにドライブデートで乗りたい車は何ですか?」という質問では、1位がトヨタ「ハリアー」(16.2%)、2位はトヨタ「アルファード」(10.7%)、第3位はトヨタ「プリウス」(8.8%)、4位はトヨタ「RAV4」(7.6%)、5位はトヨタ「ヤリス」(4.8%)と、1位から5位までをトヨタ勢が占める結果となりました。

 ハリアーは年代・性別でもそれぞれのトップになるなど、若い男女ともに高い支持を得ていることが分かります。

 なお、20代男性の2位はプリウス(10.7%)、30代男性の2位は「アルファード」(14.4%)でした。

 また、「クリスマスにドライブデートで行きたいところはどこですか?」という質問では、「イルミネーション」がもっとも多く30.4%となりました。

 次いで「夜景」が13.1%となり、全体の4割強の回答者が「光のきれいな場所に行きたい」と答えています。3位は「横浜」(8.5%)、4位は「遊園地」(7.0%)、5位は「海」(5.1%)でした。

 さらに、「クリスマスにドライブデートで聴きたい曲は何ですか?」という質問では、1位が「クリスマスソング/back number」(13.4%)、2位が「クリスマスイブ/山下達郎」(13.0%)、3位が「ラストクリスマス/ワム」(11.6%)、4位が「恋人たちのクリスマス/マライア・キャリー」(9.0%)、5位が「恋人がサンタクロース/松任谷由実」(5.9%)でした。

 つまり、これらの結果を総合すると、「トヨタ ハリアーに乗ってback numberのクリスマスソングを聞きながらイルミネーションを見に行く」というのが、若者が考える理想のクリスマスデートということになりそうです。

※ ※ ※

 現行モデルのハリアーは5代目にあたり、2020年6月に発売。クーペシルエットを強調したクロスオーバーSUVで、質感の高い内装も特徴のひとつです。

 搭載されるエンジンは2リッターガソリンと2.5リッターハイブリッドを用意。どちらも2WDと4WD(ハイブリッドはE-Four)を設定しています。

「調光パノラマルーフ」や前後方録画機能付の「デジタルインナーミラー」をトヨタ初採用するなど、最新技術も取り入れられています。