「平成ノブシコブシ」の吉村崇さんが、自身の新しい愛車・マクラーレン「720Sスパイダー」を“みちょぱ”こと池田美優さんに紹介する動画が、YouTubeチャンネル「みちょぱ吉村のマブマブTV」で公開されています。

ノブコブ吉村さん、新愛車「720Sスパイダー」をみちょぱさんに紹介!

 お笑いコンビ「平成ノブシコブシ」の吉村崇さんが、自身の新しい愛車・マクラーレン「720Sスパイダー」を、一緒にYouTubeチャンネル「みちょぱ吉村のマブマブTV」を運営する“みちょぱ”こと池田美優さんに紹介する動画が、前述のチャンネルにアップされています。

 6月下旬に720Sを受け取った吉村さん。それから約1か月経過し、初めてみちょぱさんに愛車を紹介しました。ちなみに吉村さんは、この1か月で720Sに「だいぶ乗り慣れてきました」と語る一方、「よくわかっていないボタンが1個ある」とも漏らしています。

 初めに内装を紹介。サンルーフの色が変わる機能や、ルーフを開く機能などを見ていきます。後方にエンジンを搭載しているため、トランクは前方に配置。みちょぱさんが「ゴルフバックは?」と尋ねると、吉村さんは「入らないんで助手席に置くか、後輩の大西ライオンに持たせてる」と話します。

 楽しそうに会話するふたり。しかし、みちょぱさんはマクラーレンと会うまで、1か月もかかったことに不満があるようです。それに吉村さんは「本当のマブたちに1度見せないと……」と返答。この冷たい言葉に、みちょぱさんは「私は本当のマブじゃないんだって」と、スタッフにぼやいていました。

 そんな冗談を交わしつつ、動画の最後ではふたりでドライブに行くことに。みちょぱさんは「なんか地面に座ってるみたい」と言いながら720Sスパイダーに乗り込み、ふたりはデートへ出発しました。

 視聴者からは「流石のクルマを見せてもらい嬉しい」「納車おめでとうございます!」といった声に加え、「みちょぱ、扉閉めるとき爪当たらないように丁寧に扱っててすごい好感度高い」「吉村って締め方とか靴の砂落として! とか細かいこと言わないからかっこいい」などと、言葉とは裏腹なふたりの丁寧な対応に注目する声もありました。

※ ※ ※

 720Sスパイダーは、マクラーレンが2018年に発表したスーパースポーツカー。最高出力720馬力を発揮する4リッターV型8気筒ツインターボエンジンを搭載しています。

 今回、吉村さんが新車で購入した720Sスパイダーの価格は4300万円になります。