「群馬県版図柄入りナンバープレート」のデザイン選定にあたり、群馬県が候補3案を対象としたアンケートを実施しています。

デザイン候補は3種類

 群馬県のゆるキャラ「ぐんまちゃん」が描かれたご当地ナンバーのデザインを決めるアンケートが、2022年10月3日に始まりました。

 群馬県は、クルマの新たな「群馬県版図柄入りナンバープレート」(ご当地ナンバー)を2023年度に導入する予定です。

 示されたデザイン候補は、3案。

「ぐんまちゃんワールド」は、ぐんまちゃんのほのぼのとした世界観で、温泉や水芭蕉など県の魅力を表現しています。

「ぐんまちゃんと幸せのまゆ玉模様」は、真ん中に大きなぐんまちゃんの顔を配置し、周りには県産の絹(シルク)をイメージしたまゆ玉を背景パターン化。

「疾走する馬」は、県名にちなんだリアルな疾走する馬を横方向に伸びやかに配置しています。

 3案はいずれも右上に、ぐんまちゃんが添えられています。

 アンケートの対象は県在住か、県内勤務・通学者です。期間は10月21日まで。投票は「ぐんま電子申請受付システム」や電子、メール、郵送、ファクスで受け付けています。

 県は結果を踏まえてナンバープレートのデザインを11月末に最終決定し、国土交通省に提出する予定です。