東京海上HD社長に小宮暁氏 損保子会社トップは広瀬伸一氏

東京海上HD社長に小宮暁氏 損保子会社トップは広瀬伸一氏

 東京海上ホールディングス(HD)が小宮暁専務(58)を社長に昇格させる人事を固めたことが18日、分かった。永野毅社長(66)は代表権のない会長に就く。6月の株主総会を経て就任し、6年ぶりのトップ交代で若返りを図る。

 中核子会社の東京海上日動火災保険は、広瀬伸一・東京海上HD専務執行役員(59)が社長に就き、北沢利文社長(65)は副会長となる。4月1日付。

 東京海上HDは、北米を中心に企業の合併・買収(M&A)を進め、海外事業を拡大。経営基盤を強化してきた。小宮氏は営業戦略を決める企画部門を担ったほか、永野氏が進めた海外戦略も支えた。


関連記事

共同通信の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索