カジノ、21年に申請受け付け 7月まで、準備期間に配慮

カジノ、21年に申請受け付け 7月まで、準備期間に配慮

 政府は19日、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の認定申請を2021年1月4日から7月30日まで受け付ける日程案を公表した。申請する都道府県、政令指定都市の準備にかかる時間に配慮した。立地区域は最大3カ所。政府による認定は早ければ2020年との見方もあったが、21年以降となる。

 今回の日程案は12月18日まで一般から意見を募集。結果を踏まえ、既に公表している認定審査の基準と合わせ、来年1月ごろに閣議決定する考えだ。

 IRは横浜市、大阪府・市、和歌山県、長崎県が誘致を表明。北海道、東京都、千葉市、名古屋市も「申請予定または検討」としている。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る