「日本でヒット」のマーク活用 中国ネット通販の化粧品

「日本でヒット」のマーク活用 中国ネット通販の化粧品

 美容情報サイト「アットコスメ」を運営するアイスタイル(東京)は3日、中国のネット通販最大手アリババグループのサイトに子会社を通じて出品している化粧品に、日本でヒットしていることが分かる独自のマークを付けて販売すると発表した。日本の消費者からの支持を示し、中国での販売拡大を目指す。

 アイスタイルは利用者の口コミ情報を基にヒット商品を「ベストコスメ」として毎年発表している。アリババグループの担当者は同日、報道陣の取材に応じ「まだ知名度の低いブランドでも(マークがあると)中国市場に進出しやすくなる。一緒に美容コンテンツを発信していきたい」と話した。


関連記事

共同通信の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る