中堅航空会社のスカイマークは21日、人気アニメ「ポケットモンスター」のキャラクター、ピカチュウを機体に塗装した「ピカチュウジェット」を羽田空港で報道陣に公開した。21日に羽田発那覇行きのフライトで初就航。今後は那覇、下地島の沖縄発着路線を中心に導入する。

 白を基調とするボーイング737を黄色に塗り替え、機体側面に10匹のピカチュウを描いた。機内の紙コップやヘッドレスト、客室乗務員のエプロンにもイラストをあしらっている。スカイマークの洞駿社長は21日の式典で「旅を通して人々を笑顔にしたい」と語った。

 ポケモン機は、全日空も1998〜2016年に運航した。