【ニューヨーク共同】ソフトバンクグループ(SBG)が、保有する米配車大手ウーバー・テクノロジーズの株式を4500万株売却することが28日、分かった。複数の米メディアが報じた。売却額は約21億ドル(約2300億円)相当になる可能性がある。

 SBGは2018年にウーバーへ出資した。今年1月にも3800万株を約20億ドルで売却し、その時点で残りの保有株は約1億8400万株になっていた。