【ニューヨーク共同】24日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均はもみ合う展開となり、午前10時現在は前日比84.40ドル高の3万4849.22ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は76.76ポイント安の1万4975.48。

 米8月の新築住宅販売戸数が市場予想を上回ったことが好感され、景気の先行きへの期待から買いが入った。一方、中国不動産大手、中国恒大集団の経営破綻への不安は継続し、リスク回避の売りも出た。