みずほ銀行が日銀に預けている当座預金の一部にマイナス金利が適用されることが16日、分かった。欧米の相次ぐ利上げなどにより短期国債での資金運用が難しくなり、手数料のかかる日銀の口座に預けておかざるを得なくなった。